月面着陸の日

昭和44年(1969)の7月20日に、アメリカ合衆国のアポロ11号が月面に着陸し、人類が初めて月面に降り立ったことから。

このとき月面に降り立ったのは、船長ニール・アームストロングと、次いで月着陸船操縦士エドウィン・オルドリンでした。

アームストロングが月面に最初の一歩を踏み下ろす場面は、テレビ放送を通じて全世界に向けて生中継されました。

アームストロング「これは一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍である」と述べた言葉は有名ですね

なお、アポロ計画は、1961ジョン・F・ケネディ大統領の「人間を月に着陸させ、安全に地球に帰還させる」という国家目標により推進され成功しました。

ハンバーガーの日

0720-001

日本初のハンバーガーチェーンである日本マクドナルドの1号店が、昭和46年(1971)の7月20日に開店したことから。

1号店である「銀座店」の場所は、東京・銀座の百貨店「三越」の店内でした。店舗面積は129平米と小さく、持ち帰り専門店で客席はなかったそうです。

中小企業の日

経済産業省によって、令和元年(2019)に制定された記念日です。

「中小企業の日」及び「中小企業魅力発信月間」の実施を決定しました

2019年6月14日
中小企業・地域経済産業
中小企業の存在意義や魅力等に関する正しい理解を広く醸成するために、中小企業基本法の公布・施行日である7月20日を「中小企業の日」、7月の1か月間を「中小企業魅力発信月間」とし、中小企業・小規模事業者の魅力発信に資する関連イベントを官民で集中的に実施することとします。

  引用:https://www.meti.go.jp/press/2019/06/20190614005/20190614005.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。