からしの日

日本からし協同組合により制定されました。

由来は、日本からし協同組合の前身である全国芥子粉工業協同組合が、昭和32年(1957)に設立されたことから。

代表的な香辛料の「からし」の認知度をさらに高め、その豊かな活用方法を広めるのが目的とのこと。

駅弁記念日

明治18年(1885)7月16日に開業した日本鉄道の宇都宮駅で、日本初の駅弁が発売されたことから制定されました。

この日本初の駅弁は、握り飯2個とたくあんを竹の皮に包んだもので、値段は5銭だったそうです。

虹の日

0716-001

デザイナーの山内康弘氏により制定された記念日です。

「虹の日」公式サイトがあり、由来が掲載されていました。

「虹の日」ってどんな日?
7と16で「ナナイロ=七色」と読む語呂合わせと、
梅雨明けのこの時期には空に大きな虹が出ることが多いことから、
この日を人と人、人と自然などが、七色の虹のように結びつく日にしようと
デザイナーの山内康弘が制定。

引用:http://www.716nijinohi.com/01.html

また、「虹の日」公式サイトによると、7月16日には「キックオフイベント!」として、音楽イベントを開催しているようです。

国土交通Day

国土交通Dayとは、日本の国土交通行政に関する意義・目的、重要性を広く国民に周知することを目的とした記念日です。

国土交通Day」の実施について
~7月16日は「国土交通Day」~

平成17年6月10日
<問い合わせ先>
大臣官房広報課
(内線21526、21527)
TEL:03-5253-8111(代表)

「国土交通Day」とは、国土交通行政に関する意義・目的、重要性を広く国民の皆様にご理解いただくために設けられているものです。
国土交通省の設置記念日ともいえる「7月16日」を「国土交通Day」とし、その前後の日において、各広報誌、ポスター等による広報活動をはじめ、図画・作文コンクール、全国各地で展示会、イベント等各種の広報活動を実施することとしています。
※7月16日は、国土交通省設置法の公布日(平成11年7月16日)です。

引用:http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha05/00/000610_.html

「国土交通Day」の前後の日には、「全国の国営公園の無料開放」「施設等の見学会」「功労者表彰」「ステージイベント」などが行われています。


スポンサーリンク