ワールドパスタデー

1025-001

ワールドパスタデーとは、平成7年(1995)年の10月25日にイタリアのローマで「第1回世界パスタ会議」が開催されたことを記念して、平成10年(1998)に制定された記念日です。

この日、世界各国ではパスタの魅力を伝えるさまざまなイベントが開かれます。

なお、パスタは、小麦を水と塩などで練って作ったイタリアの「めん類」のことです。

具体的には、スパゲッティやマカロニ、ペンネ、ラザニアなど。

スパゲッティなどはロングパスタといい、マカロニなどはショートパスタと呼ばれます。

産業観光の日

1025-002

産業観光の日は、名古屋商工会議所文化委員会によって制定された記念日です。

平成13年(2001)の10月25日に名古屋市産業技術記念会が開かれ、翌26日に「産業観光サミットIN愛知・名古屋」が開催されたのを記念したもの。

また、この日を含む1週間は「産業観光週間」となっています。

なお、「産業観光」とは、歴史的・文化的に価値ある工場や機械などの産業文化財や産業製品を通じてものづくりの心にふれることを目的とした観光をいいます。

英語では「Industrial tourism」といいます。

民間航空記念日

昭和26年(1951)の10月25日に、日本航空の「もく星号」が運航を開始したことを記念して制定された記念日です。

戦後の日本は、軍事技術の開発保有を禁止されていました。

航空技術も軍事技術ということで民間機の保有や飛行も禁止されていましたが、昭和25年(1950)年の6月に運航禁止期間が解除されました。

そして、翌年の昭和26年(1951)の8月に日本航空株式会社が設立され、一番機の「もく星号」で、東京から大阪を経由して福岡への運航を開始しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。